【会議の議事録 自動作成】録音と書き起こしが同時にできるオートメモS

こんにちは。管理人のまるこです。

会議の議事録を自動作成したい時ってありますよね。

書き起こしすると時間も手間もかかってしまいますので、録音と書き起こしが同時にできたら便利だと思います。

そこでお勧めなのがオートメモSというデバイスです。

 

オートメモSはボイスレコーダーなのですが、書き起こしも自動で行ってくれる機械です。

 

販売しているのはソースネクストという会社です。世界一の出荷台数を誇る自動翻訳機「ポケトーク」を販売している会社です。

 

オートメモSは書き起こし精度がとても高いので、書き起こす時間がかなり軽減されますよ。

 

例えば、孫正義さんのスピーチをオートメモSで録音してみると、以下のように書き起こししてくれます。

こちらのスピーチ動画を録音したら以下のように書き起こししてくれました。

 

書き起こしされたテキスト

つまり、いくら理論を言おうが、戦略的な素晴らしい考えを持とうが
ことをなすことをなす。というのは、戦って初めてことをなすと、競争が常にありますからね。

だからどんな優れたビジョンでも、どんな優れた戦略でも、どんな素晴らしい情報を集めても、7割以上勝つ確率があったと見えたとしても、いや、俺は知ってたよ。そんなもの俺だって知ってたさん、よく言うじゃないかね。

典型的な例があの評論家の皆さんだね。いやいや、もう偉そうにも色々ある。
こうだコンサルタントも偉そうに色々こで、そういう人に限ってじゃあやってみろと
言ったら、

いや。それは私の仕事ではありません。大概にせこら

言うだけなら簡単だよね。自分が戦ってなせるという自信がないとなせるという覚悟がないと、ね
こまな理論は無責任な理論だということです。

こまな公前な戦略も、理ョンもそれ言うだけで終わる。言うだけでいいなら簡単だよ
ね。

2行ぐらいで、twitterでついときゃいい言うだけなら
僕もtwitter毎日やってるけどね、いろんなこと隠しとるわな。
たまには言いたいよじゃやってみろね。
そうでしょ。
やるということは難しいんです。やるということは戦わんとできないっちゅうことです。

ここまで

 

このようにけっこう正確に書き起こししてくれます。ところどころ間違っていたり、修正が必要な箇所はあるのですが、かなり正確に書き起こししてくれていますね。

 

オートメモSは読み取り精度の高いボイスレコーダーです。

 

オートメモSで録音開始して、録音終了すると、録音されていたものが自動的に書き起こしされます。

 

書き起こしが完了すると、登録しているメールアドレスに書き起こしされたテキストと音声データが収納されているURLが送られてきます。

 

書き起こしされたテキスト

 

 

音声データの収納先のURL

 

書き起こしされたテキストもメールで確認できますし、音声データは無制限に保管されていきます。あとで聞き返したいときにも便利ですね。

 

通常のボイスレコーダーはSDカードなどで保存するため容量が満タンになると保存できなくなってしまいます。

ですがオートメモSなら、クラウド上に保存するためほぼ無限に録音できてしまうのです。データを削除する必要がないのでいつでもデータを取り出すことができます。

 

しかも検索機能もあるので欲しい情報を一発で探し出すこともできるのです。

 

検索機能を使えば、そこ場所のテキストを探してくれますし、録音した音声もそこから聞くことができます。

 

オートメモSはすっごく便利なボイスレコーダーです。

 

会議録を自動作成したいという方はぜひ利用してみてください。

 

\オートメモS公式HPはこちら/
↓   ↓   ↓